過去の記事一覧

  1. 葬儀と法要や仏事

    お墓参りの基本と準備

    お墓参りの時期は一般的にお墓参りは、春と秋のお彼岸、お盆、故人の命日、年忌法要の日などに行うことが多いです。お盆では、13日(お盆の入り)にご先祖様…

  2. ファイナンシャルプラン

    遺族が児童扶養手当を受け取れる?

    児童扶養手当とはよく似ていて知られているものに「児童手当」がありますが、これは児童を育てる保護者に対して支給される手当です。「児童手当」又は「子ども…

  3. 葬儀後のお手続や相続

    国民年金加入者は「遺族基礎年金」「寡婦年金」「死亡一時金」のいずれか

    国民年金加入者が亡くなった場合、遺族基礎年金、寡婦年金、死亡一時金のいずれか一つが支給されます。国民年金の遺族基礎年金についての手続き内容は、厚生年金や共済年金…

  4. 葬儀後のお手続や相続

    遺族厚生年金の併給と調整

    65歳以後は、老齢基礎(老齢年金と遺族厚生年金は併給されます。)は、どちらかを選択します。遺族厚生年金と老齢基礎年金については2つとも受け取ることができるのです…

  5. ファイナンシャルプラン

    遺族年金の税金はどうなる?

    遺族年金は非課税で税金はかかりません。他の所得があったり、ご自身が自分の厚生年金や国民年金ををもらっている場合でも、自分の年金には税金がかかりますが、遺族年金で…

  6. 葬儀後のお手続や相続

    遺族年金などの手続き(厚生年金の場合)

    遺族年金の話の前に日本の公的年金制度は、国内に住む20歳以上60歳未満のすべての人が加入することになっている「国民年金」を基礎に、会社員が加入する「厚生年金」(…

  7. 葬儀と法要や仏事

    コロナウイルス緊急事態宣言時の法要について

    現在、コロナウイルスによる緊急事態宣言で自宅待機の状況になっていますが、そんな中一本の電話が掛かってきました。親族が亡くなって、こんな時期に法要はどうしたらいい…

  8. 葬儀と法要や仏事

    お彼岸の迎え方

    お彼岸は春と秋の2回あり、それぞれ春分の日、秋分の日をはさむ前後3日の7日間です。お彼岸はお盆と同様、初日を「彼岸の入り」最終日を「彼岸の明け」と言います。お盆…

  9. 葬儀と法要や仏事

    お盆飾り(精霊棚)のそれぞれの意味とは

    盆飾りの飾り方は地域の風習によりさまざまで、地域や宗派によって違いがあるものの、それぞれに意味が込められています。盆棚(精霊棚、先祖棚)、ホオヅキ、きゅうりの馬…

  10. 葬儀後のお手続や相続

    労働災害で亡くなった場合の遺族への給付金は?

    業務中や通勤途上中で亡くなった場合、遺族に給付金が支払われる制度があります。これは労災保険からの支払になります。労災保険自体は1名で…

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 葬儀後のお手続や相続

    相続で空き家ができる場合
  2. 葬儀後のお手続や相続

    相続税の申告までに遺産分割協議がまとまらない
  3. 葬儀後のお手続や相続

    死亡原因が労働災害や自動車事故の場合
  4. 葬儀後のお手続や相続

    配偶者が亡くなったら、自分の年金を確認しましょう
  5. 葬儀後のお手続や相続

    葬儀後すぐに取り組まないといけない事は?…①
PAGE TOP