「ガイドブック」お申込み

葬儀あとのガイドブックとは

書店で販売されている専門書は、葬儀や遺族の手続き、また相続などに分かれて作成されています。

葬儀関連だけ、手続きだけ、相続の法律問題だけ…

実際には、それぞれが同時進行でご遺族の課題となって降り掛かってくる状況です。

このガイドブックは「法要」から「事務手続」や「相続問題」など、一冊にまとめられており、実際に様々な事例に接してきた経験に基づき作成されたガイドブックです。

是非、ご遺族の悩みや不安を少しでも解消できたらと願っております。

書店販売はされておらず、「ご遺族のために」と心ある葬儀社などからご遺族に渡されていたものですが、使われない事業者もあり、ご遺族から直接お問い合わせも多くなってまいりました。

多くの方に活用いただきたいとの想いで、このサイトにて個別の販売を行ないます。

ご遺族だけでなく、終活をお考えの方もご活用ください。

金額:¥1,100(税込・送料込)

葬儀あと全体スケジュール(カラー版)ダウンロード:PDF ※本誌内のページはカラーではありません。

お申込は下記ページにて


遺族サポート 「葬儀あとのガイドブック」「もしもの時 伝えるノート」販売 (raku-uru.jp)

最近の記事

アーカイブ

  1. 葬儀後のお手続や相続

    相続人の特別代理人を立てなければいけない場合
  2. ファイナンシャルプラン

    遺族が児童扶養手当を受け取れる?
  3. 終活関連

    「もしもの時 伝えるノート」を販売開始しました
  4. 遺族サポートチャンネル 原稿

    葬儀が終わって1年間のスケジュール 諸手続き・相続・遺産分割・相続税申告・法要・…
  5. 終活関連

    内縁の妻(配偶者)・再婚相手の連れ子・養子は相続人になれる?
PAGE TOP