葬儀後のお手続や相続

ご遺族が葬儀あとに迎える様々な手続きについて解説致します。
また相続について何をすればいいのか、ポイントをまとめてご説明します。

  1. 葬儀後に遺族が行なうお手続きについて

    ご遺族のやらなければいけないお手続きは様々ありますが、まずは最初にやるべきことをご紹介します。世帯主変更届、葬儀後手続、健康保険証返却、児童扶養手当など。…

  2. 「法定相続情報証明制度」を活用しましょう

    法定相続情報証明制度とは亡くなった人の法定相続人は誰で、それぞれどのような間柄なのかという情報を証明するための制度です。 相続情報を証明するために、戸籍謄本等の…

  3. お墓の手配と承継はどうする?

    お墓を建てるには墓地を取得することになります。実際に購入するのは墓石で、墓地に関しては「永代使用料」を支払って使用する権利を取得することになります。…

  4. 戸籍関係書類の重要性と取り寄せ方法

    遺族が行なう様々な手続きで、戸籍関係の書類が必要となります。故人の銀行口座凍結を解除するためや、相続の手続きをするときにも必要となります。被相続人(故人)の生ま…

  5. 各種手続きをする前に

    葬儀後にご遺族が各種手続きを始める前、注意すべきことをまとめました。優先順位や手続きのポイントを説明しています。葬儀が終わって、初七日、四十九日法要の準備。香典…

  6. 遺言書関連の変化

    遺言書が簡単に、そして便利に

    遺言書が簡単に作成し保管できるようになっています。これは2段階のスケジュールで行われます。自筆証書遺言の方式緩和…

  7. 葬儀後すぐに取り組まないといけない事は?…②

    遺族には様々な手続きが待っています。ここでは取り急ぎ やらなければいけない事(手続き)をザックリ挙げています。参考にしてください。死亡届、死体火・埋葬許可申請、…

  8. 葬儀後すぐに取り組まないといけない事は?…①

    人が亡くなった後には、社会的にも法律的にも、さまざまな手続きが必要になります。優先順位を決めて取り組む事が大切です。弔問客への準備であったり、費用の精算や香典返…

最近の記事

アーカイブ

  1. 遺族サポートチャンネル 原稿

    葬儀後にすぐ遺族が取り組むこと
  2. 葬儀後のお手続や相続

    遺産分割4つの方法
  3. ファイナンシャルプラン

    遺族が児童扶養手当を受け取れる?
  4. 遺言書関連の変化

    葬儀後のお手続や相続

    相続財産の評価方法はどうする?
  5. お知らせ

    プライバシーポリシー
PAGE TOP