終活関連

「もしもの時 伝えるノート」を販売開始しました

「もしもの時 伝えるノート」と題し、30分で簡単に書けるというコンセプトでエンデイングノートの販売を開始しました。

下記アドレスからお申し込みください。

遺族サポート 「葬儀あとのガイドブック」「もしもの時 伝えるノート」販売 (raku-uru.jp)

終活にドル建て保険の活用を考えてみましょう前のページ

YouTube「遺族サポートチャンネル」を開設しました次のページ

関連記事

  1. 遺言書関連の変化

    終活関連

    財産目録の作成と贈与された財産について

    財産目録の作成財産目録とは、ここでは相続財産を一覧にまとめたリスト…

  2. 終活関連

    相続配分は二次相続との事も考えて

    二次相続にも注意相続税が掛かるご遺族は、二次相続のことも考えて相続…

  3. 遺言書関連の変化

    終活関連

    エンデイングノートに書いておくべき項目②

    エンデイングノートに書いておくべき「健康保健証」「後期高齢者医療証(7…

  4. 終活関連

    家業がある場合の相続は?

    家業がある場合の相続故人が自営業者であった場合、後継者以外の相続人…

  5. 終活関連

    自筆証書遺言は家庭裁判所で検認が必要!?

    遺言書を見つけても開封してはいけない「自筆証書遺言」を見つけて、封…

  6. ファイナンシャルプラン

    終活にドル建て保険の活用を考えてみましょう

    終活を考えたときに、自分の葬式代や遺族にお金を少しでも残したいと考える…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 終活関連

    エンデイングノートに書いておくべき項目①「本籍地」
  2. 葬儀後のお手続や相続

    こんなケースは相続人になる?
  3. 葬儀後のお手続や相続

    葬儀後すぐに取り組まないといけない事は?…①
  4. 葬儀後のお手続や相続

    残された遺族助ける、扶養親族の申請など
  5. ファイナンシャルプラン

    保険見直しのポイント 「保険会社」
PAGE TOP